サッカーJ2の松本山雅が11/1の試合で今シーズンの2位を確定しました。これでJ1昇格がきまり、長野県から初めてのJ1チームが誕生することになりました。

K10058837511_1411012158_1411012159_01
松本山雅はここまで勝ち点74で、3位のジュビロ磐田に勝ち点「10」の差で、J1に自動昇格できる2位につけています。 1日夜のアビスパ福岡との試合では、勝てば無条件で、引き分けでも3位のジュビロが引き分けか負ければ、今シーズンの2位が確定し、J1昇格が決まります。 NHK NEWWEBより

サッカーJ2の松本山雅がJ1昇格!

松本山雅は長野県松本市にあるサッカーチーム。2003年にはじまったチームは。2010年にJFL、2012年にはJ2と戦うステージをあげっていった。人口の少ない松本市ながら、熱烈なサポーターは次第に増えて行き、今ではホームゲームでは平均12,000人もの観客を動員する、地元では人気のサッカーチームに。

当時横浜マリノスから松本山雅に移籍した、元日本代表の松田直樹選手が所属していたことでも有名で、彼が2011年に急逝し(享年34歳)その遺志を継ぐべく、見事J1への昇格を果たしました。

おめでとう松本山雅!!!